夏目イサク先生コラボカフェ「飴花カフェ2 リバイバル」【10/28〜11/16】@コミコミスタジオ町田


夏目イサク先生コラボカフェ「飴花カフェ2 リバイバル」はコミコミスタジオ町田さんで10月28日〜11月16日において開催されてます。



カフェの前の通路には看板が設置されてます。


夏目イサク先生の「飴色パラドックス」の5巻目が11月1日に発売される他、過去の作品を収録され、カップリングのその後を描き下ろされた「夏目イサク全集」が、11月1日、12月2日、12月28日と3冊発売されます。
2019年2〜4月のコミコミスタジオ町田さんの夏目イサク先生×グラッテの記事で、先生と「花恋つらね」の紹介文を書き、公式動画を載せました。
できましたら、そちらの記事もお読みください。

「飴色パラドックス」のあらすじです。
「週刊DASH!」編集部の記者・尾上聡は、事件班から張り込み班に転属され、ライバル視してたカメラマン・蕪木(かぶらぎ)元治とコンビを組まされます。
人付き合いもよく、情報をどんどん仕入れていく蕪木に、初めはなかなかかみ合わない尾上でしたが、なんとか一緒に仕事をこなしていきます。
時折見せる蕪木の切ない表情に、心を動かされる尾上。
張り込み班である事に何か思うところのある蕪木を、尾上はつい抱きしめてしまい・・・。

今回のコラボカフェでは、夏目イサク先生の作品をイメージした4品を飲食する事ができます。
惣五郎の温玉蕎麦、ケンカップル マンゴーパフェ、花恋炭酸〜のどに優しいゆずミント味〜、飴パラ マシュマロココアとなってます。
特典のアクリルコースターは全4種で、選ぶ事ができます。
スタンプラリー企画として、コラボメニュー全4品プラス夏目イサク先生関連商品1点ご購入で、特製アクリルコースター(全1種)のプレゼントもあります。

「飴色パラドックス」1巻目とショッピングサイト、コミコミスタッフブログよりまとめました。


最初に券売機で、作品と品を選びます。
飴パラ マシュマロココア(850円)にしました。
次にカウンターで、ほしいアクリルコースターの番号を言い、お金を払います。
アクリルコースターは3番の飴色パラドックスの2人のイラストのものにしました。
すぐに品を用意していただきました。
カフェの半分のエリアには、今回のコラボカフェの飾り付けがされてます。
壁には、大きなイラストがたくさん設置されてます。
その他にも、複製原画や二頭身のイラストのものも置かれてます。
テーブルにもイラストシートが敷かれてます。
平日お昼過ぎの時間帯でしたが、結構な数のお客さんがいらっしゃいました。
また、夏目イサク先生×グラッテ・リバイバルも開催中です。
2回目を飲食しに行きました。
花恋炭酸〜のどに優しいゆずミント味〜(850円)を注文しました。
アクリルコースターは4番の花恋つらねのものにしました。
また、本の売り場にも、入口の部分に夏目イサク先生の飾り付けがされてます。
マンガが平積み置かれており、トートバッグやタペストリー等のグッズも販売されてます。



飴パラ マシュマロココアです。
マシュマロは2個で、ザラメの飾り付けがされてます。



花恋炭酸〜のどに優しいゆずミント味〜です。



おぼんに敷かれたイラストペーパーです。



3番(右側)と4番のアクリルコースターをもらいました。



2019/10/29

【追記】
2回目を飲食しに行き、写真と文を追加しました。

夏目イサク
公式ツイッター
公式ブログ
通販 コミコミスタジオ
コミコミスタッフブログ


取材記2019/10〜2019/12
町田・古淵オタクマップ