夏目イサク先生×グラッテ【02/01〜04/01】@コミコミスタジオ町田


夏目イサク先生×グラッテはコミコミスタジオ町田さんで2月1日〜4月1日において開催されてます。
先生のデビュー15周年を記念してのイベントです。



3番の「飴色パラドックス」の絵柄のアイスティー(550円)を注文しました。


夏目イサク先生の「花恋つらね」の4巻目が2月1日に発売され、嬉野君(うれしのきみ)先生の原作で、夏目イサク先生がマンガを担当されてる「熱帯デラシネ宝飾店」の3巻目が2月25日、そして、「王子様の理由」が3月9日に発売されます。
単行本では、2005年11月に「ノーカラー」が発売され、「花恋つらね」の4巻目を入れて29冊が発売されてます。
ドラマCDは11作品が発売され、小説のイラスト14作品、また、ファンブックの他、「マンガ家と作るBLポーズ集 5 友達から恋人へ篇」の監修もされてます。
その他にも、「タイトロープ」のOVA(オリジナルアニメーションディスクとの表記)が2話発売されました。

「花恋つらね」のあらすじです。
歌舞伎の名門、玉乃屋の御曹司・松川惣五郎と、同じく名門の、大谷屋の御曹司・新井源介のストーリー。
2人は同じ高校の芸能コースに通ってますが、惣五郎ははじめ、源介と比べられると、ライバル視してます。
そんな2人が、同じ舞台の夫婦役を任される事になります。
源介は、中学1年の時に惣五郎の舞台を見て、ファンになったと言うのでした。
少しずつ2人の距離が縮まっていきます。

「花恋つらね」1巻目と先生のブログ、ショッピングサイト、ウィキペディアよりまとめました。


まず、券売機で、作品と飲み物、イラストを選びます。
4番の絵柄とアイスティー(550円)にしました。
カウンターで、有償特典のランダムのコースター(プラス400円)ももらうよう、お願いします。
合計の950円を払います。
席で少し待ち、番号をアナウンスされて、品を取りに行きます。
カフェには、他の作品の作家さんと関係者の方らしき人達がいました。



4番の絵柄のアイスティーです。



おぼんに敷かれたイラストペーパーは「花恋つらね」のものです。



ランダムのコースター(プラス400円)は2つになりました。
2つとも「飴色パラドックス」のものでした。



動画は「花恋つらね(4)/夏目イサク」です。



2019/02/15

【追記】
グラッテの2回目を飲みに行って、写真を追加しました。

夏目イサク
公式ツイッター
公式ブログ
通販 コミコミスタジオ
『タイトロープ (夏目イサクの漫画)』ウィキペディア


取材記2019/01〜2019/03
町田・古淵オタクマップ