ゼロの使い魔 15周年記念 トリステイン魔法学院購買部 出張所【03/14〜03/29】@ゲーマーズ町田店


ゼロの使い魔 15周年記念 トリステイン魔法学院購買部 出張所はゲーマーズ町田店さんで3月14日〜3月29日において開催されてます。



ビルの階段には看板が設置されてます。


「ゼロの使い魔」(略称:ゼロ魔、ゼロ使)は、ヤマグチノボル先生による原作小説と、それをもとにしたTVアニメです。
イラストは兎塚(うさつか)エイジ先生です。
原作小説は、2004年6月より刊行され、全22巻です。
ですが、ヤマグチノボル先生ご自身が執筆されたのは20巻目までで、先生は2013年4月4日にお亡くなりになり、21巻目、22巻目は志瑞(しみず)祐先生が代筆されました(お亡くなりになる前にプロットは完成されました)。
TVアニメでは、1期目が2006年7〜9月期、2期目「〜双月(ふたつき)の騎士〜」が2007年7〜9月期、3期目「〜三美姫の輪舞(プリンセッセのロンド)〜」が2008年7〜9月期、4期目「F」が2012年1〜3月期に放映されました。
キャラクターデザインは4期とも藤井昌宏さんです。
3期目のDVDの特典として、映像付きのボイスドラマ7作品が発表されました。
その他にも、文庫本未収録の短編作品や未公開プロットの収録された「Memorial BOOK」、外伝小説2作品5冊、マンガ4作品19冊、アンソロジーコミック9冊、設定資料や版権イラスト等の掲載されたムック本多数、ゲーム6作品、キャラクターCD13作品、スマホ向けアプリ1作品等と展開されてます(2020年3月現在)。

トリステイン魔法学院の生徒・ルイズはいつも魔法を失敗し、教室が爆発してしまいます。
「魔法の成功確率ゼロ」とからかわれるルイズ。
貴族として一生を共にする、使い魔を召喚する試験で、ルイズが召喚したのは人間の少年・平賀才人でした。
ルイズは悩んだ末、才人を使い魔にする事に決めます。
ですが、才人は日本から異世界に来てしまった事に混乱してしまい・・・。

TVアニメとウィキペディアよりまとめました。


今回のイベントコーナーは、お店の入口を入って、正面のコの字型にくぼんだスペースです。
左の4メートルほどにはグッズがかけられ、そのうちの右1メートルにはガラスケースも置かれてます。
一番右の50センチほどと、右の側面の壁には商品のブランケットやタペストリーが飾り付けられてます。
ガラスケースの中も商品のマグカップ等が飾られてます。
グッズは、ミニアクリルアートやデカアクリルスタンド、クッション等があります。
上部には今回のイベントのポスターが貼られてます。
クリアファイルセット(880円)を購入しました。



ルイズ(CV:釘宮理恵さん)のクリアファイルです。



女性キャラクター達のクリアファイルです。



動画はTVアニメ「ゼロの使い魔」 Memorial Complete Blu-ray BOX 発売決定!です。



2020/03/19

ゼロの使い魔
公式サイト
『ゼロの使い魔』ウィキペディア


取材記2020/01〜2020/03
町田・古淵オタクマップ