樋口美沙緒先生 ムシシリーズ 10th Anniversary ギャラリー&カフェ『Love Celebrate!』【01/14〜02/16】@コミコミスタジオ町田


樋口美沙緒先生 ムシシリーズ 10th Anniversary ギャラリー&カフェ『Love Celebrate!』はコミコミスタジオ町田さんで1月14日〜2月16日において開催されてます。



カフェの横の通路には看板が設置されてます。


樋口美沙緒先生が原作で、南十字明日菜先生が作画のマンガ「愛の巣へ落ちろ!1」が2020年1月29日に発売されます。
また、ムシシリーズ10周年を記念され、文庫本未収録作品等を収録された「Love Celebrate! Gold」「Love Celebrate! Silver」の2冊が同じく1月29日に発売されます。
ムシシリーズは、1作目「愛の巣へ落ちろ!」が2010年4月に発売され、小説は短編を含めて11作品になります。
ムシシリーズ以外の樋口美沙緒先生の作品は、小説19作品、原作を担当されたマンガ8作品、ドラマCD1作品となってます。
以前の作品は調べがつかず、筆者が確認できてないものもあると思われます、申し訳ありません。

小説「愛の巣へ落ちろ!」のあらすじです。
人類と節足動物(昆虫、クモ等)が融合し、新しい生態を身につけ、発展した時代。
出身の起源種で、階級による差別等が起こってしまってます。
ロウクラス種のシジミチョウ科出身の青木翼は、ハイクラス種の生徒達の通う星北学園に進学します。
寮の中の、翼が憧れてたタランチュラの先輩・七雲澄也の部屋に誤って入ってしまう翼。
ねばねばした縄が手足に絡みつき、動けなくなってしまいます。
澄也は動けない翼の首を噛み、媚毒を使い、翼を弄んでいき・・・。

今回のコラボカフェでは、ムシシリーズをイメージされた4品を飲食する事ができます。
澄也の揚げ茄子とトマトのレッドパスタ、シモンと葵のブルーサファイアパルフェ、翼のバイオレットソーダドリンク、真耶兄さまと央太が好きなハニーミルクティとなってます。
特典は、樋口美沙緒先生の書き下ろしリーフレット(全2種)と街子マドカ先生の描き下ろしカード(全1種)、南十字明日菜先生の描き下ろしカード(全1種)の4品で、選ぶ事ができます。

文庫本「愛の巣へ落ちろ!」とショッピングサイト、コミコミスタッフブログよりまとめました。


お店の入口前にはムシシリーズの特設コーナーがあり、文庫本が平積みで置かれ、イラストの飾り付けがされてます。
隣のグッズのコーナーにも、一番目の付く所にムシシリーズのグッズが置かれてます。
グッズは、クリアファイル、アクリルスタンド、トレーディングアクリルカードがあります。
アクリルスタンドは、4つの品のうち1つが品切れになってます。
カフェでは、まず券売機で、作品と飲食したい品を選びます。
真耶兄さまと央太が好きなハニーミルクティ(900円)にしました。
次にカウンターで、もらいたいグッズの番号を言い、お金を払います。
グッズは3番の、街子マドカ先生の描き下ろしカードにしました。
カフェの半分のエリアには今回のイベントの飾り付けがされてます。
大きなイラストボードがたくさん、挿絵の複製原画、そして3人の先生に向けたお客さんからのメッセージの紙も貼られてます。
机の形になってる棚には、そのメッセージを書く紙が用意されてます。
テーブルにもイラストシートが敷かれてます。
2回目を飲食しに行きました。
お店の入口前の特設コーナーには、新たに発売された3冊が一番前に並べられてます。
また、グッズのコーナーには、3人の先生のサインの書かれたアクリルカードが展示されてます(撮影OK)。
品切れになってたアクリルスタンドも再入荷されてます。
カフェで、翼のバイオレットソーダドリンク(900円)を注文しました。
グッズは4番の、南十字明日菜先生の描き下ろしカードにしました。



真耶兄さまと央太が好きなハニーミルクティです。



翼のバイオレットソーダドリンクです。



おぼんに敷かれたイラストシートです。



2020/01/27

【追記】
2回目を飲食しに行き、写真と文を追加しました。
真耶兄さまと央太が好きなハニーミルクティの写真の、街子マドカ先生の描き下ろしカードにモザイクをかけました。

樋口美沙緒
公式ツイッター
公式ブログ
公式サイト
デビュー10周年特設ページ 花丸
通販 コミコミスタジオ
コミコミスタッフブログ


取材記2020/01〜2020/03
町田・古淵オタクマップ